チン正男先生は大変アレな方で、いろいろと意味深な発言をされては私たちを惑わせてくれました。ものすごく含蓄があるような気がするようなものがいくつかあり、「もしかしたらとても重要な、人生を変える事になる言葉なのかなぁ。。いや多分単なる世迷言だろうな」とか思いつつ都度それっぽい発言がある度にメモを取っておりました。


もしかしたら皆様の中にはこれらの内のひとつは人生を変える言葉になるかもしれないかと思いここに載せておきます。


でも多分そんな事はないとは思います。うん。

その壱 「お前が太ったのではない!世界が細くなったのだ!」

そういえば。むか~し放映していた「一休さん」で大徳寺の和尚さんが一休さんに風に揺れている柳を指して「何が揺れているのか?」と問うた場面がありましたね。

「柳です」と答えた一休さんに向かって「柳が揺れているのではない!揺れているのはお前の心だ!」と一喝したくだりです。

でも、あれはどう見ても揺れているのは柳だな、と思いました。

 

チン正男先生が何を意図しての発言かわかりませんが、そういう禅的なアレもあるのかなという気がします。もしかしたら相対性理論も加味されているのかもしれません。

 

でも、多分酔っていての発言かなと思います。

その弐 油そば喰いは気づけば暖簾をくぐっている。更なる上級者は気づけば目の前に丼が置かれている。しかし真の油そば喰いは昨晩食べた事すら記憶にない。

油そば喰いのレベルを表しております。

食べるつもりはなかったのに「アレ?」と無意識に暖簾をくぐってしまう。これはかなりの油そば喰いになるかと思います。

しかしハイレベルな方はふと我に返ると、頼んだ記憶のない油そばが目の前に「はい。お待ち」って言われて差し出されたりしています。

更なる真打油そば喰いともなると、最早食べた記憶すらありませんね。翌日友人のあげたtwitterとかfacebookとかの写真に自分が食べているのを見つけて初めて知るみたいな感じです。


流石にここまでの重篤な方だと、そろそろお体に問題でていそうなんで一度検査される事をお勧めします。


ちなみにチン正男先生は、前日の夜に立て替えた油そばのお代を「食べていない!」と言い張って払ってくれませんでした。

その三 油断大敵

もちろん。一般的な意味ではありません。

「油そばを欠かさず食え」という事です。て言うか油そばを少し控えようかなんていうのは人道にもとる行為くらいの強い意味合いですね。

 

チン正男先生に油そばを食べさせないと猛烈にお怒りになられたものでした。

理不尽この上ない人でしたね。

その四 人生には3つの大事な袋がある。給料袋、堪忍袋そして油袋だ!

なんかそれっぽい発言だったのですけど、何なんでしょうね?油袋って。

ドヤ顔でこう断言されてましたけど。

その五 厭な事は全部忘れちまえばいいんだよ。この一杯に向き合ってさえいれば。

何だかいろいろとアカン発言な気がします。

…とまあこんな感じの発言集でした。

 

またメモが見つかり次第適宜アップしてみますので。

多分誰も期待していないとは思うけど。

 

文責 ゴメス

営業時間

早稲田本店
早稲田本店

早稲田店

【住所】

新宿区西早稲田1-18-12

【営業時間】

10:30〜26:00

定休無し。

年末年始お盆休有

池袋店
池袋店

池袋店(分店)

【住所】

豊島区西池袋3-25-81F

【営業時間】

11:00~24:00

定休無し。

年末年始お盆休有

代々木店
代々木店

代々木店

【住所】

渋谷区代々木1-58-7 1F

【営業時間】

月〜金:11:00〜25:00

土曜日:11:00〜22:00

祝 日:11:00~18:00

日曜定休 
年末年始お盆休有

Twitterです。

「チン正男」

@masaotin

 

マイネーム イズ マサオ チン

ドゥー ユー オイル?